fc2ブログ
花束のように抱かれてみたく
2007 / 03 / 18 ( Sun )
「見わたせば花ももみじもなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮 藤原定家」

新古今和歌集、三夕の歌として知られる歌。
五・七・五・七・七 のリズムにのって歌われる日本語は
風情があり、とても美しく聞こえるものですね。

花束のように抱かれてみたく
花束のように抱かれてみたく
俵万智・稲垣功一 同朋舎

初めて俵万智さんの短歌を読んだとき、
短歌など、学校の授業の域から出られない私は、
なんとも自由な歌に、これってどこで区切るの?と、
指を折りながら、5・・・7・・・と数えたりしました。

画像、青っぽくなってしまって見づらいですが、
表紙がキレイで、手に取った一冊です。

稲垣功一さんの、季節ごとの花の写真は、なんとも美しくて
花びらのひとつひとつが愛しくなるものばかり。

タイトルからのイメージ通り、俵万智さんの歌は、恋の歌。
添えられたエッセイも、ステキでした。

何度ページをめくっても飽きなくて、
特別大きな感動ではないけど、
どんなときも、すっと気持ちが穏やかになる写真に、
小さな詩をつけた、写真詩集を作りたいと、
そんな大きな夢を・・・もってます・・・恥ずかしいけど。

現在、仙台在住の俵万智さん、
街で偶然会ったら、
「偶然にここで君と会ったから○月×日が俵万智記念日」
と歌ったら、パクリかっ!って、
つっこんでくれますように。


↓こんな青い写真ぢゃ夢は遠すぎですが、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
日々のできごとブログランキングへ
スポンサーサイト



16 : 38 | | コメント(2) | page top↑
<<ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説 | ホーム | それは・・・作戦のひとつですか?>>
コメント
*  *

へ~仙台で住んでるの?
未婚で産んだお子さんも大きくなっただろうか??

この人の、あんなに話題の記念日の本読んだ事ない

ぱくったな~って言ってもらえるといいね
by: カノン * 2007/03/19 * 23:08 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

そうなの、仙台に住んでるんだよ。
お子さんの幼稚園の入園に合わせて引っ越してこられたみたいです。
こっちでみた幼稚園が気に入ったようです。
話題の記念日の中の歌は、
「この味がいいねと君が言ったから7月6日はサラダ記念日」ってのしか覚えていないのです・・・
この本は写真がステキなんですよ♪
by: キアラ→カノン * 2007/03/21 * 16:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |